【最新】AXIORYスプレッド比較。AXIORY(アキシオリー)のスプレッドの評判は良い?悪い?

2019年9月17日

AXIORY(アキシオリー)のスプレッドは、広いのか?狭いのか?今回は、AXIORY(アキシオリー)のスプレッドについて評判と実体を調査しました。

AXIORY(アキシオリー)のスプレッド/自社公表データ

最小スプレッド

MT4スタンダード口座

米ドル/円 0.4pips~
ユーロ/米ドル 0.3pips~
ユーロ/円 0.4pips~

取引手数料:無料

MT4ナノスプレッド口座

米ドル/円 0.1pips~
ユーロ/米ドル 0.1pips~
ユーロ/円 0.1pips~

取引手数料:片道3ドル(往復0.6pips相当)

となっています。

この情報は、最小スプレッドのデータですので、信頼性は低いと考えて良いでしょう。

リアルタイムスプレッド

計測日:2019年8月28日時点

MT4スタンダード口座

ユーロ/米ドル 1.2pips
ユーロ/円 1.5pips

取引手数料:無料

MT4ナノスプレッド口座

ユーロ/米ドル 0.2pips
ユーロ/円 0.4pips

取引手数料:片道3ドル(往復0.6pips相当)

となっています。

取引手数料を加えると

MT4ナノスプレッド口座

ユーロ/米ドル 0.2pips + 0.6pips = 0.8pips
ユーロ/円 0.4pips + 0.6pips = 1.0pips

ですから、

MT4ナノスプレッド口座であれば、十分に狭いスプレッドを提供している海外FX業者と言うことができます。

とはいえ、自社の公表データは、嘘をついているわけではないものの、最良のトレード環境の数値を利用しているため、実際に日本のパソコンからトレードすると、スプレッドも変わってくる可能性があります。

そこで、実際に日本のお名前ドットコムのVPS環境で海外FX業者のスプレッドを測定したデータを見てみます。

AXIORY(アキシオリー)のスプレッド/測定データ

測定:2019年8月平均値データ

最小スプレッド平均値

海外FX業者 USDJPY EURJPY GBPJPY AUDJPY CADJPY EURUSD AUDUSD
XM 1.40pips 1.90pips 2.60pips 2.30pips 2.90pips 1.40pips 1.40pips
XM_ZERO($5) 0.00pips 0.10pips 0.10pips 0.10pips 0.50pips 0.00pips 0.10pips
AXIORY 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.10pips 0.00pips 0.20pips
AXIORY_ECN($3) 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips
LAND-FX 0.70pips 1.10pips 0.90pips 1.50pips 1.50pips 0.70pips 1.10pips
FBS 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips
TitanFX 0.20pips 0.20pips 1.20pips 0.30pips 1.10pips 0.20pips 0.30pips
IronFX 1.80pips 1.90pips 3.80pips 4.00pips 3.90pips 1.90pips 2.10pips
TTCM 1.10pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.70pips 1.00pips
BigBoss 1.20pips 1.30pips 1.50pips 1.20pips 1.40pips 1.40pips 1.20pips
HotForex 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips 0.00pips
MYFXMarkets($2.9) 0.50pips 0.00pips 1.00pips 1.00pips 1.00pips 0.20pips 0.60pips

平均スプレッド平均値

海外FX業者 USDJPY EURJPY GBPJPY AUDJPY CADJPY EURUSD AUDUSD
XM 1.88pips 3.21pips 4.61pips 3.62pips 4.10pips 1.97pips 2.45pips
XM_ZERO($5) 0.37pips 1.23pips 2.34pips 1.42pips 1.79pips 0.33pips 0.96pips
AXIORY 1.56pips 1.85pips 2.67pips 2.26pips 2.44pips 1.44pips 2.05pips
AXIORY_ECN($3) 0.61pips 0.88pips 1.77pips 1.11pips 1.29pips 0.42pips 1.09pips
LAND-FX 1.94pips 3.05pips 4.22pips 3.80pips 4.12pips 1.66pips 2.34pips
FBS 2.40pips 2.80pips 4.74pips 2.71pips 2.68pips 1.35pips 2.23pips
TitanFX 1.33pips 1.70pips 2.55pips 1.80pips 2.30pips 1.28pips 1.48pips
IronFX 2.30pips 2.99pips 5.60pips 5.80pips 5.96pips 2.36pips 2.59pips
TTCM 2.24pips 1.64pips 1.96pips 1.71pips 1.79pips 1.79pips 2.29pips
BigBoss 2.72pips 3.51pips 5.03pips 3.08pips 3.81pips 2.44pips 2.69pips
HotForex 2.64pips 3.08pips 5.54pips 3.51pips 3.72pips 1.80pips 2.27pips
MYFXMarkets($2.9) 1.44pips 2.04pips 2.60pips 2.15pips 2.42pips 1.26pips 1.73pips

海外FXスプレッド・約定力検証データ比較。リアル口座で稼働調査

AXIORY(アキシオリー)のスプレッドデータは

MT4スタンダード口座

  • 米ドル/円 最小スプレッド 0.00pips
  • 米ドル/円 平均スプレッド 1.56pips

MT4ナノスプレッド口座

  • 米ドル/円 最小スプレッド 0.00pips
  • 米ドル/円 平均スプレッド 0.61pips

取引手数料:片道3ドル(往復0.6pips相当)

取引手数料を加えると

MT4ナノスプレッド口座

米ドル/円 平均スプレッド 0.61pips + 0.6pips = 1.21pips

となります。

MT4ナノスプレッド口座では、測定データのある海外FX業者のスプレッドの狭さでは

一番スプレッドの狭い結果

が出ているのです。

MT4スタンダード口座は、TitanFXに負けるものの、MT4ナノスプレッド口座はスプレッドの狭さ1位になるのです。

実績データからは、一番スプレッドの狭い海外FX業者と言えます。

AXIORY(アキシオリー)のスプレッド評判

投資家のコメントを見ても、AXIORYは、スプレッドの評判の良い海外FX業者であることがわかります。

AXIORY公式サイトはこちら